ブルークウォッチカンパニー 中途採用

Menu

社員からのメッセージ

時計登録チーム

「商品の価値を最大限に引き出したお客様のためのページ創り」。
このミッション達成のために、こだわり続けます!

入社のきっかけと現在の業務

 「自分が成長できる環境」と「人」を軸に就職活動をしていました。紹介会社を通じて知ったこの会社の「自分と自分に関わる人々の為、仕事を通じて自己成長し続けます」という理念に共感したこと、また最終面接で社長の青松の話を聞いて「この人についていきたい」と思ったことが入社のきっかけです。
 いま所属している時計登録チームでは、月曜日から木曜日には商品やモデル画像の撮影や加工、機能やサイズなどのスペックの入力を行い、金曜日にアップするというサイクルで業務を進めています。

3年目を迎えてーチームリーダーとしてー

 アルバイト研修で入社して丸3年、時計登録に配属されて2年半が経ちました。今ではチームリーダーとしてチーム全体のスケジュール管理や年上の後輩(!)の指導に当たっています。
 配属されてからの2年間は、クオリティを保ちつつミスなく一人で業務を完結させることが一番の課題でした。しかし3年目の今、それらが問題なくこなせるようになり、課題のフィールドが業務的なところから「チームマネジメント」という大きな側面に移ったと感じています。今までは先輩社員にお願いすればよかったことも、自分で解決していく必要があります。また、後輩の成長にも責任を持たなければなりません。

 「今までの自分は、先輩におんぶに抱っこの状態で仕事をしていたんだ」と気づくと同時に、一人では解決できない問題が起こっても、快く相談に乗ってくださるメンバーが多く、とても助かっています。こうした風通しの良さと、任せてもらえる環境があるからこそ、「しっかりしてきたね」「いつも頑張ってるね」と声をかけていただけることも多くなってきたのだと感じています。

時計登録の魅力

 登録の魅力は、自分のこだわりが出せるところだと思います。いかに技術を駆使し、クオリティの高いものを世に出せるか、という楽しみがあります。とは言っても作っているのはあくまで商品画像であって、自分の作品ではありません。時間をかければ良いものができるというわけでもありません。決められた時間の中で、求められるクオリティと本数をいかにキープするかという点が重要になります。

 また、少人数だからこそチームの結束力も強いと思っています。サイトには画像や情報が更新できていない商品ページが一部残ってしまっているケースがあります。そうした情報の古さによって、お客様にご迷惑をかけてしまう可能性があるため、チームが一丸となって「商品ページが常に新しい状態であること」を自分たちの大切なミッションとして取り組んでいます。
 「新商品登録の際には絶対にミスを発生させない」「ページのクオリティを上げて最新の状態にしよう」とチームメンバーが一緒の方向を向いていることが、時計登録という部署の大きな魅力だと思っています。